推奨ブラウザ

当サイトを快適に閲覧するために、以下のブラウザーでのご利用を推奨します。
なお、セキュリティー的な観点から、ブラウザーやOSの自動アップデートを有効に設定して、最新版をご利用ください。

  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • Safari (最新版)
Muneyoshi Horiuchi – ペルモビール株式会社

ペルモビール株式会社

Muneyoshi Horiuchi

14年前の交通事故により脊髄損傷となった堀内宗喜さんは、C4~C6を斜めに損傷してしまい片腕が多少動かせる程度です。14年前の受傷時より、健康にアンテナを張って生きてきました。その経験を活かし、車椅子ユーザーの健康に特化した「チェアウォーカー.com」というサイトを開設・運営し、将来に自分の生業とするために自宅にいる時はパソコンに向かい、リフレッシュ&地域への障害理解を進めるために外出の日々です。

柔軟に姿勢を変え移動が可能な電動車いすがいかに生活に影響を与えるのかご覧いただけます。

なぜペルモビールを選びましたか?

まずなんと言ってもカッコ良く一目惚れです。そして調べてみると私が必要としていた機能が全てありました。実際に試乗してみて、F5コルプスVS以外考えられないと確信しました。 海外メーカーですが、日本に支店があり製品知識やパーツ供給に不安がないのも助かります。 前輪駆動は慣れるまで怖いですが、壁寄せや段差の乗り越え能力に優れており慣れてしまえば後輪駆動には戻れません。

各電動機能をどのような場面で利用しますか?

F5コルプスVSにはスタンディング機能があり、電動車いすに座ったまま立ち上がり姿勢を取ることができるので、痙性のコントロールや除圧効果などに利用できます。そのため、丸一日の外出時の不安もなくなりました。また、今までは昼食後に眠くなったとしても車いすからベッドへの異常が大変だったので昼寝することを諦めて起きていましたが、ベッドのようにフラットな姿勢も作ることができるので、昼寝ができるようになり、今までよりも作業効率が上がりました。簡単に横になれるので、友人と外泊することも用意になりました。

どのようにしてペルモビールを購入しましたか?

補装具費支給制度の活用と自己負担で購入しました。具体的な内訳として、電動リクライニング・ティルト式普通型で定められている982,000円と座位保持装置の完成用部品として足台支持部の193,600円など、合計約160万円ほどが助成金として下りました。差額は自己負担でローンを組み購入しました。

移動手段は何を利用していますか?

F5コルプスVSに乗り換えてから単独行動ができるようになったので、今は主に公共交通機関を利用しています。以前から活動的な車椅子ユーザーのつもりでしたが、生活の幅が桁違いに広がりました。