ペルモビール株式会社

F3 Corpus

F3コルプス

小さな車体に大きな効果、これがF3

F3コルプスは全幅61cmまでダウンサイジングが実現しました。しかも、F5コルプスの遺伝子を受け継ぎ、快適性に妥協はありません。コンパクトなサイズと機敏さを兼ね備えたF3コルプスは、日々の生活の中にある様々な障害を、まるでそよ風のように感じさせてくれ ることでしょう。いままでの車椅子を圧倒する安全性と安定性は体の疲労を忘れさせてくれます。
その全てに負けないくらいデザインもパワフルに。

Fテクノロジー

重たい鉛バッテリーをど真ん中に配置することで、最善のバランスと低重心化を実現。
前輪タイヤはしっかりと路面を捉えトルクを失いません。後輪キャスターはスムーズな操作性を維持しつつ、転倒のリスクを減らします。つまり、それはより安全な走行を可能とします。

Fテクノロジーデザインについて詳しく見る

4輪独立サスペンション

4輪全てに独立搭載されたサスペンションは、単に乗り心地を改善するのではありません。車椅子の振動は、疲労、ストレス、二次障害、社会参加の抑制と様々な所に影響を与えます。
F3のサスペンションはコルプスシートとの相乗効果により、より遠くへ、より安全に、よりあなたらしく生きる為に必須の機構です。

振動の身体へのリスクについて詳しく見る

4輪独立サスペンションについて詳しく見る

小さな車体

  • 狭い場所での取り回し
  • 機能的に近づける
  • 取り回しがしやすい

APティルト

  • 3ーポイントで設定で安定
  • 昇降を高く・早く
  • 後傾ティルトを深く
  • 革新的前傾ティルト
  • 床からは低く

0−30° 前傾ティルト

  • 手が届く、機能性の向上
  • 前傾動作をしやすく、肩や手首への負担を軽減
  • 筋緊張を減少、異常反射を軽減
  • 重心の移動を簡易に
  • 視忍性の向上

0°ー50° 後傾ティルト

  • 坐骨の除圧
  • 頭部・胸部の姿勢の改善
  • 脊柱にかかる負担の軽減
  • 筋緊張を起こさずに姿勢変換
  • 重量を利用し移乗
  • ずれの防止

300mm リフト

  • すばやく上昇
  • 手が届く場所を増やす
  • 日常生活動作の改善
  • 目線を合わせる
  • 首の痛みを軽減
  • 社会心理的利点
  • 安全な移乗、独立性の向上
  • 高さをあわせる
  • 重力を利用した移乗方法
  • 3点保持にて安定感が増す
  • スマートアクチュエータ搭載によりメモリーが可能に

ジョイスティック

  • 走行速度の表示
  • 座位変換メニュー
  • 調光センサー搭載LCD
  • トグルスイッチも標準搭載でボタンが押しにくくても安心

コルプスシーティング

人間工学にもとづき設計された、美しく機能的な椅子。